TRAVELS
海外&国内旅行記
COLLECTIONS
pooskeコレクション

出入国スタンプコレクション

・今までの旅行でパスポートに押された出入国印を紹介します。

日本国内編海外編その1海外編その2海外編その3

(旅行記メニューへ)

■1〜20ヶ国
1 大韓民国
Republic of Korea

【初入国日】H6.-3.13
【訪問都市】ソウル 釜山 水原 仁川ほか
【コメント】大学の卒業旅行で、「手軽に行けそうなところ」として選んだのが韓国でした。その時は韓国語も片言でしか話せず、当時はそういう日本人に対してまだ冷たいところがあって、ちょっと嫌な思いもしました。でも食事は美味しいし、今でもよく訪れる国のひとつです。
 
▲事務的なデザイン(94年3月) ▲「大韓民国」のハングルがコミカルな書体に(97年7月) ▲再び事務的なデザインに(05年11月)
   
▲飛行機、船といった絵となりました(12年1月)    
2 米領グアム
Guam, U.S.Territory

【初入国日】H7.-7.-5
【訪問都市】グアム
【コメント】訪問した平成7年当時は、大型ホテルとビーチしかない寂しいところでしたが、今は「ここはハワイか?」と思うほどショッピング施設が充実してきました。グアムならいつでも行けそうで、なかなか「滞在しよう」とは思いませんけど・・・。
 
3 英領香港
Hong Kong

【初入国日】H8.10.27
【訪問都市】香港

【コメント】アジアでは東京に次ぐ大都市だと思います。中国料理、特に飲茶を手軽に食べられるし、買い物も安いし。靴は香港で買うのがお気に入りです。
4 中華人民共和国
People's Republic of China

【初入国日】H8.10.28
【訪問都市】広州 シンセン 珠海
【コメント】訪問都市は広東省、しかも香港から日帰り圏だけですが、香港とは違う趣です。個人で歩くには、ちょっと度胸がいるかも・・・。広州で食べた蛇料理は、貴重な経験でした。北京、上海、大連と、行きたい都市はまだまだあります。
5 ポルトガル領マカオ
Macau

【初入国日】H8.10.29
【訪問都市】マカオ
【コメント】かつてのポルトガル領らしく、香港とも中国とも全く雰囲気が違いました。歩くだけで南欧の雰囲気を感じ取ることができます。娯楽はカジノしかありませんが、今度はゆっくりリゾートホテルで過ごしたいです。
6 ニュージーランド
New Zealand

【初入国日】H9.-4.14
【訪問都市】クライストチャーチ マウントクック オークランドほか
【コメント】新婚旅行で訪れました。テカポ湖の乳白色の湖面、今考えればとても綺麗で、もう一度この目で見てみたいです。
7 フィジー諸島共和国
Republic of the Fiji Islands

【初入国日】H9.-4.19
【訪問都市】ナンディ

【コメント】新婚旅行で、ニュージーランドの帰りに寄りました。せっかく4泊したのに日中すべて雨。でもホテル内ではそれなりに楽しめました。観光客は日本人、韓国人、オーストラリア人が多かったです。
8 アメリカ合衆国
United States of America

【初入国日】H9.-9.13
【訪問都市】ニューヨーク ナイアガラフォールズ ラスベガス シカゴ ホノルルほか

【コメント】一言では言えないぐらい大きな国。でも人々の明るさだけは好印象です。早口英語と指紋認証だけはちょっと不満ですが・・・。
※入国印はH17.-5.-3シカゴのもの
9 カナダ
Canada

【初入国日】H9.-9.14
【訪問都市】ナイアガラフォールズ トロント

【コメント】カナダを訪問して以来、メープルシロップが好きになりました。あとアイスホッケーが当たり前のように浸透していたのが驚き!
10 シンガポール共和国
Republic of Singapore

【初入国日】H9.10.31
【訪問都市】シンガポール

【コメント】平成9年に初めて訪れて以来、毎年足を運ぶほどお気に入りです。ホテル滞在もまるでリゾートのように感じています。
11 マレーシア
Malaysia

【初入国日】H9.10.31
【訪問都市】ジョホールバル ペナン クアラルンプール コタキナバル

【コメント】最高級ホテルをかなり安く滞在できるのがメリットではないでしょうか? クアラルンプールの発展にも目を見張ります。マレー料理はあまり・・・ですが。
12 インドネシア共和国
Republic of Indonesia

【初入国日】H9.11.01
【訪問都市】バタム島ナゴヤ

【コメント】シンガオールから日帰りで訪問しただけですが、たむろする人々、感じ悪い人、気のいい人、色々でした。国全体的に治安がよくないので、正直のところあまり気が向きません。
13 タイ王国
Kingdom of Thailand

【初入国日】H10.-7.15
【訪問都市】バンコク

【コメント】乗り継ぎで1泊しただけなので観光は半日しかできませんでしたが、街中に象が歩いていたり、ものすごい雷雨だったり、という強い印象があります。あと、やはり渋滞はすごいですね。
14 台湾(中華民国)
Taiwan (Republic of China)

【初入国日】H10.10.23
【訪問都市】台北 高雄 台南

【コメント】日本から気軽に行ける距離の中では、韓国や中国などに比べ地味なイメージがありますが、韓国より見どころは多いと思います。日本統治時代の建物が多く残っており、これらを見て回るのも面白いです。
▲青色単色のころ(98年10月) ▲日付が赤色になりました(15年5月)
15 オーストラリア連邦
Australia

【初入国日】H11.-7.15
【訪問都市】ケアンズ

【コメント】ケアンズはトロピカルムードがあって街自体が楽しかったです。今後はシドニー観光や鉄道の旅もしてみたいです。
16 アラブ首長国連邦
United Arab Emirates

【初入国日】H12.-7.-2
【訪問都市】デュバイ

【コメント】今ではビザも不要になって、リゾート地として認知されつつあります。暑すぎてオフシーズンとなる夏期の訪問がお気に入り。気温なんと45℃!
17 ミクロネシア連邦
Federated States of Micronesia

【初入国日】H13.-7.-7
【訪問都市】チューク ポンペイ コスラエ

【コメント】どの空港も周辺の規模は小さく、首都ポンペイですら首都の空港と思えないほど。飛行機の窓から見下ろす島影がとても綺麗です。
▲2001年7月、出国印が押されない頃のものです ▲2015年5月、枠がなくなり、出国印が導入されました
 
18 マーシャル諸島共和国
Republic of the Marshall Islands

【初入国日】H13.-7.-7
【訪問都市】マジュロ

【コメント】グアムから島を伝う「アイランドホッパー便」でやっとこさ到達できます。車の流れ、人の流れ、時の流れ、すべてがのんびり。滞在中は自分のリズムも変わってしまいました。
19 オランダ王国
Kingdom of the Netherlands

【初入国日】H13.12.22
【訪問都市】アムステルダム

【コメント】初の欧州訪問地はアムステルダムでした。真冬で夜のアムステルダム駅前に降り立ったとき、「これが欧州なんだあ」と実感・・・。
20 デンマーク王国
Kingdom of Denmark

【初入国日】H13.12.23
【訪問都市】コペンハーゲン ヘルシンゴー

【コメント】クリスマスのコペンハーゲン市内、ものすごく閑散としていたのが印象的でした。そして、街の雪景色もなかなか。

日本国内編海外編その1海外編その2海外編その3

(旅行記メニューへ)

「pooske♪旅行記」ホーム